2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪出張……

今日は大阪で会議があったので、その帰りに日本橋に立ち寄ってみる……

いつもと違って、今日は元々、物色予定の物が2点程あって、
私の中では、会議がメインなのか日本橋がメインなのか……(汗;

とらのあな日本橋店3F(同人コーナ)……
過去、最初に入った時に、私には、かなり抵抗のあったこのスペースも、
最近は、まぁ、ゆっくり商品を物色出来る位にはなりましたね。(汗;
……でも、平台の販促スペースか、音楽CDのコーナー位しか行けませんが。。。(涙;

元々「商品があって、手に取ってみて気に入ったら買おう」程度の意識でしたので、
下調べしてなかったのですよね。。。
カテゴリーは、(監修元の製作指示から)商業同人作品になってますが、
販売元は、当初、商業のアンソロジーを予定していたらしいですし……
(あっ、私、商業系お決まりのアンソロジーって好きじゃないのですよ。この辺は、
この監修者と同じ意見かも……)

商品は平台の販促スペースにも、音楽CDコーナにも置いてあり、
かなり在庫はあるっぽいです。(まぁ、製作・販売は「とらのあな」で、専売だしね……)
一時品切れで再入荷っぽいですけどね。。。
手に取ってみる……180pのB5版コミックが入って居る分、かなりの質感がある……
ハードケース裏面を見て、音楽CD製作者のラインアップを見てみる……

……えっ、嘘でしょ。これは。。。
ragnarokonline』や『talesweaver』の音楽製作者であるESTiさんや、
古くからPCシューティングゲームをやってる人で知らない人は居ないと言われる、
そして、PCシューティングゲーム音楽で絶対外せない『THUNDER FORCE』シリーズの
音楽製作者である九十九百太郎さんとか……
この人達を同人域で出して来るのは、ある意味反則では……と(笑)。
(最近は良く出てますし、お二人共、同人の方が伸び伸びしてる感じですし良いのですが(汗;。)

2000円の音楽CDのみと考えても、この2名が入ってて、1000/1曲なら、
もう殆ど買いかと……
他に、同人では、ragnarokonlineのclub/tranceアレンジャーとして好きな矢鴇つかささん
とか、東方のアレンジャーとして好きなどぶウサギさん(過去のアレンジ曲は此処
とかも入ってる様子。。。

最近、同人CDだけでも2000円越が多い中、このヴォリュームで2000円なら
コミック捨てても(ぇ?)勿体無く無い値段ですね。。。これは買い。
……でも、この大きさの箱をレジに持って行くのはちょっと恥ずかしいのですが(笑。
東方紫香花(とうほうしこうばな)
買ったのは『東方紫香花 ~ Seasonal Dream Vision.』(とらのあなリンクです。)
製作がとらのあなで、とらのあな限定アレンジCD+コミック・小説です。

開けてみて、内容をぱらぱらと見てみますと、流石に、
「お決まりのアンソロジーしか創れないといというのは、面白くない」と
監修元のzun氏より却下(?)されて作ったものだけあって、
商業系お決まりのアンソロジーと違い、”ただの寄せ集め感”が無いですね。
1人の同人グループが作った、同人2次作品を買って来た気分です。
これで2000円切る値段なら、かなり良い買い物だったかしら。。。
(個人的に商業アンソロジーが嫌いなのは、作品毎にばらばらで、寄せ集め感がある点。
アンソロジー中で気になる作者・作品がある時には、その人の個人同人誌を調べて買う
方が多いですね。これはコミックでもCDでも同じです。)

CDのほうは、それぞれのアレンジャーさんらしさが出て居て、それでいて東方から
逸脱していない奇麗なアレンジが多いです。
……音楽を聞いて気が付いたのですが、ビートまりおさんも出てたのですね(笑。
この人のアレンジは、出だしを聴いただけで解りますね(笑。
もう、ビートまりお節と云うか、全て同じベースに乗っけてる感じが(苦笑。
……まぁ、この人の場合、それが良いのですけどね(ぇ。

コミックの方は、お話メインで、ちょっと良い話……みたいなのが多く、私好み。。。
絵メインで、脈絡の無いのは嫌いなので、これも買って正解だったですね。。。

ZUN氏書き下ろし小説に関しては、暇になってから読むことにしましょう。。。


物色予定の2点目です。

こちらも下調べは殆どして居なくて、「富士見のライトノベルだからファンタジア文庫だろう」
と思って検索してたら全然見つからないし……
……良く見ると「富士見ミステリー文庫」だし……(汗;
しかも206pなので、かなり薄くて、背で探すのは結構難儀だったし。。。
こちらも微妙に私のジャンル外だったのか……

これに関しては、出た当初から興味はあったのですが、面天にしてあると、買うのに躊躇
しそうなイラストとか、この作者の他の小説を読んで居なかったので、作風等解らなかったので
買わなかったのですよね。。。

でも、何故か今頃になって、知人2人から推奨されて、
これは買って読んでみるのも良いかな…と。
とらのあな2Fにあったので、「3F行った後に戻って買えば良いな…」と思って
『東方紫香花 ~ Seasonal Dream Vision.』買って戻って来たら無くなってるし(汗;
……結構人気作品?!

1Fのゲーマーズで買いましたよ(汗;;
……それにしても、このタイトルとイラストは、レジに持って行くのはかなり恥ずかしい(笑。
lollypop-(棒付)キャンデー
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない/桜庭 一樹』(Amazonリンクです)
富士見ミステリー文庫 2006/1/25 6版 2004/11/15 初版 206p ¥525(税込)

版数を見ると、意外に売れて居るのですね。しかも出て暫らくしてから……
作者の他の小説が人気が出て売れて居るのか、何処かのレビュアの評価で売れて居るのか、
……ま、そんなことは、どうでも良いのですけどね。。。

タイトルと表紙で買うと騙される(?)鬱小説だそうで、最近、けだるいライトノベル
しか読んで無かったので、久々に重く沈んでみようかと思っています(笑)。
……こちらも、時間が空いたら読むことにします。
関連記事

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mzb.blog13.fc2.com/tb.php/51-65303d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

Copyright(C) 2003 Gravity Corp.&Lee Myoungjin. All Rights reserved.
Copyright(C) 2003 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Copyright(C) 2001-2006 GUST CO.,LTD. / 2006 BANPRESTO
HTML Copyright(C) 1997-2008 MZ-b./Alicia.(K.Tsuchida.)

MONTHLY

ALL ARCHIVES

全タイトルを表示

APPENDIX

アリシィア/MZ-b.

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

SuppoTail

-さぽているリンク-
ゆえにゃんの那由
夏夜さんのハルウ
白葉さんの小雪
-セーフモードリンク-
(長期休止中の方)
さつきさんの悠華

Arcana Collection

Friends List


■ ブログ名:蛆蟲の巣窟

■ ブログ名:私立るさ研究室

天下茶屋-別館と姉妹提携する

LINKS

不器用貧乏-フォーリアさん

天下茶屋-別館をリンクに追加

RSS(XML1.0)

SEARCH

Amazon Search Box

Amazonで検索
Amazon.co.jp のロゴ

ADMIN

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。