2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疎と密・拡散と収束。

『アフター0(岡崎次郎著)』4巻-EPISODE 13『語れよ真空の中で』
「私の名前は早坂真由美。月に来た最初のテレパス」
アフター0(岡崎次郎著)』4巻-EPISODE 13『語れよ真空の中で

(今現在は『アフター0[著者再編集版]』の1巻に収録されています)


『となりのロボット(西UKO著)』
「わたしはロボットです。今は、だいたい人と同じことができます」
となりのロボット(西UKO著)


久々に、本を開けた時のコピーが心に残る作品に出会いました。
2つのお話は全く違う(いや、一部同じ様な所はあります)が、
淡々と物語が進む中、何か心に引っ掛かる物がある。



『アフター0』に関してはショートショートの部類ですから、
テーマは一つだけに絞られて居ますが、「視える物」や「視えない物」
「聞こえる物」「聞こえない物」以外の「何か」を「感じる」物かと。
-それが『SF』と云うのなら、その通りなのかもしれません。

『アフター0』旧版

これは私が昔から揃えていた本で、今現在手に入れるのなら
著者再編集版』を手に入れるのが良いでしょう。
星新一のショートショート好きな人なら、ぜひ。




『となりのロボット』は、SFの分野を周到しつつ、
少女コミックらしい、素直な感情が描かれてて、
SF好きな人にも、綺麗な絵が好きな人にも、
恋愛物が好きな人にも読める作りになっていると思います。
-たぶん、恋愛って、そういった「何か埋めるもの」なんでしょうね。

大人になってしまうと、『見なくても』良い事ばかり覚えてしまい、
自分の心に蓋をしてしまう事を覚えてしまうのですけどね。
-まぁ、それは個人の性格であり『条件付け』の問題であり、
大人の条件では無いかもしれませんけどね。

ショートショートと違い、136ページ、一つのお話なので、人によって
色々な感じ方があると思いますので、多くは語りませんが、
私的には、意識下に蓋をしておいた心を抉じ開けられた気分……かな。
……えぇ、不快な気分ではありませんけど、少し、痛い、な。。。

-最後に『希望』のあらんことを。

関連記事

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mzb.blog13.fc2.com/tb.php/285-05e809b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

Copyright(C) 2003 Gravity Corp.&Lee Myoungjin. All Rights reserved.
Copyright(C) 2003 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Copyright(C) 2001-2006 GUST CO.,LTD. / 2006 BANPRESTO
HTML Copyright(C) 1997-2008 MZ-b./Alicia.(K.Tsuchida.)

MONTHLY

ALL ARCHIVES

全タイトルを表示

APPENDIX

アリシィア/MZ-b.

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

SuppoTail

-さぽているリンク-
ゆえにゃんの那由
夏夜さんのハルウ
白葉さんの小雪
-セーフモードリンク-
(長期休止中の方)
さつきさんの悠華

Arcana Collection

Friends List


■ ブログ名:蛆蟲の巣窟

■ ブログ名:私立るさ研究室

天下茶屋-別館と姉妹提携する

LINKS

不器用貧乏-フォーリアさん

天下茶屋-別館をリンクに追加

RSS(XML1.0)

SEARCH

Amazon Search Box

Amazonで検索
Amazon.co.jp のロゴ

ADMIN

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。