2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポタアン、買っちゃいました。

携帯電話コーナーに立ってみると、SO-01GやSO-02Gとか、最近、ハイレゾオーディオが
流行っている様子で、ポタアン(ポータブルヘッドフォンアンプ)も、色々賑わい始めて
来ましたので、私も買ってみる……ついでに、ポタアン買うと、うしろが出っ張ると思い、
出っ張りの無い、それなりに良いL型接続コネクターも……
ONKYOのロゴも目立たないが存在感のある塗装感。
重さもそれなりにあり、パワーアンプ感してます。


ONKYO DAC-HA200(B) ポータブルヘッドホンアンプ


ALPHA DESIGN LABS ID8L0.10(0.10m・1本)

今回購入した、オンキヨーさんのDAC-HA200と類似商品を比べるとすれば、
ティアックのポータブルヘッドフォンアンプ、HA-P50と云う事になると思われますが、
この2点の商品の詳細な解説は、こちらのHPに任せます。→AV Watch記事

両社共、オーディオメーカーとして古くからある老舗なので、アナログ部の
若干の違いはあるだろうな、と思い、それなら(私的には)オンキヨーの方がいいな、と。

あとは、DAC-HA300やHA-P90SD等も考えられますが、値段が高いだろうし、
そもそも、プリアンプとパワーアンプと云うカテゴリー分けをするのなら、
私が欲しいのは『パワーアンプ』なのですから、ゴテゴテした飾りは必要無いのです。

デザインも、オンキヨーさんらしい、ゴツゴツした硬派(?)な感じで、良いですしね。

……で、折角プリアンプとパワーアンプのお話をしましたので、プリアンプに匹敵(?)
するiOSアプリ「HF Player」のお話もしておきます。

このソフト、単体でも結構優秀で、綺麗な音が出るのですよ。
アイコンや画面レイアウトもすっきりしていて私好みですし。
イコライザが細かく設定できる事が売りの様ですが、私はイコライジングした音より、
兎に角、ソースから最短の加工しないダイレクトな音が欲しいので、それも満たした
仕様となっています。これはありがたい。
DAC-HA200をiPhone5cとつなげた所。
iOSアプリ「HF Player」を使って居ます。
DAC-HA200を接続しますと、HF Playerの全ての機能が使用出来ます。
上記写真の通り、DAC-HA200を接続しますと、有料で開放される部分が使える様に
なります。
FLACやDSDなどのハイレゾフォーマットも(DAC-HA200を接続すれば)無料で使えると
云う事になります。DAC-HA200本体代から1000円値引きの感覚です。
私的に、ソフトにお金を払うなら、その分、ハードを充実させたい方なので、
これはありがたい。

(ある意味裏技的な使い方)
2015年03月06日現在のHF Playerのヴァージョンですと、
DAC-HA200を接続して作成したハイレゾフォーマットの「プレイリスト」は
DAC-HA200を接続しなくても「表示」出来ますので、
アプリ単体でFLACやDSDなどの再生も可能……にはなります。
(48kHzまでのFLACやDSDデータの場合。
元々私は、CDから変換したFLACしか持って居ませんので、
44.1kHzと云う事になり、こちらの基準はクリア、と云う事なのですが。)
……が、勿論、ハイレゾ音源のファイルが、アナログで出力出来ると云うだけの事なので、
大口径のドライバーユニットを持ったヘッドホンや、インピーダンスの大きなヘッドホンは
綺麗な音では鳴りませんので、インナーイヤー型等のイヤホンで臨時で聞く時には
便利な機能でしょう。私も外出向けのインナーイヤー型イヤホンも持って居ますので、
手軽に聞くにはこれでも良いかな、と。
ハイレゾロスレスデータをダイレクトで素直なPCM出力をする単純なアプリとして、
これはこれで優秀なソフトです。

で、聞いてみた印象です。聞くソースや人それぞれの耳も違うでしょうから、
あくまで参考程度に。

『参考程度に』と書いて居るのは、DSDのハイレゾミュージックを聴いてみたいのですが、
録音からハイレゾで無いと意味が無いですから、非常に限定されている事。
それと、扱いもまだ少なく、この機器を買ったからと云って無料でお試し出来る物でも
無く、無名の/或いは自分と違うジャンルの音楽を聞いても評価出来ないと感じて居るから
です。

私の評価は、自分の持って居るCDをロスレスのFLACに変換しまして、それを再生しての
評価となります。
○CDを純粋に単品コンポのCDプレイヤー→プリアンプ→パワーアンプを通して聞いた音
○iPhoneから直接(AAC(.m4a)フォーマットで)聞いた音
○iPhone→HF Player→DAC-HA200(.flacフォーマットで)聞いた音
の比較、と云う事になります。
視聴のヘッドホンも日常のイージーリスニング用ヘッドホン、MDR-F1なので、
そこまでの高音質は必要無いでしょうし、そこまでの違いも解らないでしょうから、
大雑把に、システムによる違いが何処まで出るか、2万円分の効果はあるのか、の基準で
考えたいと思います。

元々、最近のパソコン/携帯電話には、そこそこ優秀なアンプが入って居まして、
特にiPhoneは、音楽機器iPodからの派生ですので、低域も高域も『そこそこ』は鳴ります。
では、何が(私的に)足りないと思って居るのか、それは上記に少し挙げました『パワーアンプ』
部分、なのですね。

音の出力をするパワーアンプが貧弱ですと、音が篭った感じになってしまい、ごちゃごちゃした
音に感じてしまう。音量を最大に上げると耳を劈く(つんざく)だけの音で、バランスが崩れる。
……まぁ、これはソースの問題もあるのですが。
パワーアンプがありますと、音に余力が生まれますので、適音で、バランス良く再生が
出来ます。音の細かさが立った感じに聞こえると思います。
DAC-HA200は、この値段のパワーアンプとして非常に優秀です、と私は感じました。
私は結構(他の人と比べると)小さい音で聴いて居る様子で、そうなると、
音の細かい所(フォルティッシモに隠れているピアニッシモの音)が聞こえ難くなる訳です。
アンプを通しますと、フォルティッシモもピアニッシモも明確に聞こえますし、
DAC-HA200を通しますと、余計なノイズ(ディジタル・アナログ共)消えていますので、
音がクリアになった感じがします。これだけの内容でも、2万の価値はあると私は思います。

さらに、今後は、HF PlayerのPC版も出る様子なので、ノートPCを外に持ち出して聞く時に
役立ちそうです。

(番外編-.flac変換について)
前述の通り、DSDのハイレゾミュージックのソースが無いので、CDを変換する事と
なるのですが、CDのそのままの音を.wavでiPhoneに入れてしまうのが一番良い音
だと思います。……しかしながら、私のiPhone、音楽専用機では無いので(笑)。
『ロスレスの可逆圧縮』は、無いよりあった方が良いですよね(苦笑)。
それにタイトルや曲情報、アルバムアートワークも入りますので、iPhoneの画面も見易く、
選曲もし易くなります。で、とりあえず、私の使ってる変換ソフトを紹介しておきます。

選考基準は、(Windowsに余計な定義ファイルや関連アプリ、WindowsOSに余計な
デバイスを入れるのは嫌なので)インストールをせずに手軽に使える/使ったら手軽に
跡形も残らず消去出来るか、
(統合ソフトで、全部が中途半端な機能の物より、単体で優秀なソフトが好きなので)
単体で使い勝手の良い物か、の基準です。

○wav→flac変換:xrecode2 portable
wav→flac変換:xrecode2 portable(日本語標準対応)
xrecode2は、インストーラの付いたxrecode2もありますが、余計なインストールもせずに
使うのでしたら、Portable versionが良いです。USBメモリー等に入れて、外出先でも
使ったりと、相手の機械を”汚さずに”使用する事が出来るエンコーダソフトです。
使い方も見て解り易く、此処で、細かく説明する必要も無いと思います。

ただ、登録をしないと、
「起動後数秒待って任意の1キーを押す」の動作が必要になります。
が、それしか制約は無さそうなので、時々起動させる位で、面倒で無ければ無料で使っても
良いと思います。(PayPalを使って1000円程度でレジストは出来ますけどね。)

○flacタグエディター:TtagEditor
flacタグエディター:TtagEditor(アルバムアートワーク対応)
この手のソフトは、結構不要なアプリや広告、検索バー等をインストールさせる
物が多く単体ですっきりした物が無かったのですが、これは、直感的に触れるデザインで
良い感じのアプリだと思います。レジストリも汚さないですしね
これだけのこじんまりしたアプリで、アルバムアートワークもきちんと入るのは良いと思います。

関連記事

テーマ:スマートフォン・アプリ - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mzb.blog13.fc2.com/tb.php/282-0f330098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

Copyright(C) 2003 Gravity Corp.&Lee Myoungjin. All Rights reserved.
Copyright(C) 2003 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Copyright(C) 2001-2006 GUST CO.,LTD. / 2006 BANPRESTO
HTML Copyright(C) 1997-2008 MZ-b./Alicia.(K.Tsuchida.)

MONTHLY

ALL ARCHIVES

全タイトルを表示

APPENDIX

アリシィア/MZ-b.

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

SuppoTail

-さぽているリンク-
ゆえにゃんの那由
夏夜さんのハルウ
白葉さんの小雪
-セーフモードリンク-
(長期休止中の方)
さつきさんの悠華

Arcana Collection

Friends List


■ ブログ名:蛆蟲の巣窟

■ ブログ名:私立るさ研究室

天下茶屋-別館と姉妹提携する

LINKS

不器用貧乏-フォーリアさん

天下茶屋-別館をリンクに追加

RSS(XML1.0)

SEARCH

Amazon Search Box

Amazonで検索
Amazon.co.jp のロゴ

ADMIN

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。