2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々な観光……

男性だから、と言う訳では無いのでしょうが、
私は工場見学って好きですね。日頃見られない所と
云う物に興味があるのかもしれません。

「行ってよかった」と感じた、工場見学&社会科見学はどこ?
[Business Media 誠]


私は、兵庫県三田市に居た頃には、
キリンビール株式会社 神戸工場に何度か。
愛知に居た頃にトヨタミュージアムに何度か行きました。

ビール工場と云うのも大掛かりな物で、だんだんと精製
されていく様子が面白かったり、
トヨタミュージアムに置いてある車は、殆ど全てが整備されて居て、
燃料さえ入れれば、どれも走られる状態で展示して居ると聞かされて
びっくりしたり……

でも、今迄の中で、一番「行ってよかった」と感じた工場見学は、
大分に居た時に行きました「新日本製鐵株式会社 大分製鉄所」ですね。
団体で、バスをチャーターしないと見学出来ない工場が、
「新日鉄ふれあい祭り」と云う日だけは、一般の人にも公開されている
(新日鉄側でバスをチャーターして貰える)のですよね。独りでも見学
出来ます。

もう、何と云うか、ただただスケールが大きい。
臨海産業道路(22号線)から中を覗き込んだ事はありましたが、
敷地面積が広い。これはバスじゃないと回れないですよね。
工場間も遠い。原材料置場から高炉から厚板工場の間も遠い。
資材は全て構内列車(トロッコ?)で運んでいる(と、云う話だった気がします)

高炉も厚板工場も熱くて、凄い大きな音響効果。
……あのスケールの大きさは人生観が変わると思います。
あれだけの物をオートマチックに動かしていると云う事も感心します。

…と、まぁ、私的な感想は、そのような所なのですが、
皆さんのランクには『製鐵所』は、入って居ない様子で。
そもそも、日頃一般公開されていない場所ですので、見学者数が少ない事も
一因、なのかな。
(ちなみに、18位の島根ワイナリーは、島根在住時、家の近所でしたので何度か
行きましたが、土産物屋&試飲が充実しているだけで、工場は今ひとつな
気がします。)

一位になっている『ニッカウヰスキー余市蒸留所』は、私も行ってみたいですね。
私も話には聞いて居ますが、『旧竹鶴邸』等、歴史としても見応えがあると思います。
…でも、北海道って行く気にならないと、なかなか出られないものなのですよね。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mzb.blog13.fc2.com/tb.php/271-a02cf215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

Copyright(C) 2003 Gravity Corp.&Lee Myoungjin. All Rights reserved.
Copyright(C) 2003 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Copyright(C) 2001-2006 GUST CO.,LTD. / 2006 BANPRESTO
HTML Copyright(C) 1997-2008 MZ-b./Alicia.(K.Tsuchida.)

MONTHLY

ALL ARCHIVES

全タイトルを表示

APPENDIX

アリシィア/MZ-b.

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

SuppoTail

-さぽているリンク-
ゆえにゃんの那由
夏夜さんのハルウ
白葉さんの小雪
-セーフモードリンク-
(長期休止中の方)
さつきさんの悠華

Arcana Collection

Friends List


■ ブログ名:蛆蟲の巣窟

■ ブログ名:私立るさ研究室

天下茶屋-別館と姉妹提携する

LINKS

不器用貧乏-フォーリアさん

天下茶屋-別館をリンクに追加

RSS(XML1.0)

SEARCH

Amazon Search Box

Amazonで検索
Amazon.co.jp のロゴ

ADMIN

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。