2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FMV-645MF7C/W修復(3)

FMV-645MF7C/W修復(2)の続き……)

はい。タイムスタンプ書き換えてますので、最近見に来られた方は別に問題無いですが、
修復レビュー、2ヶ月更新止まってました。

……実はアクセスログ見ると、『FMV-645MF7C/W』で、
検索を掛けて来て下さる方が意外に多い。。。
……参考になります?(汗;

何か解らない事が御座いましたら、コメント投稿して頂ければ、解説させて頂きますよ(微笑)

さて、FMV-645MF7C/W修復(3)にいきましょう……

前回(2)で、Windows98が入りました。さぁ、これで全部終わった?
いやいや、これからが大変なのですよ。。。

この状態で画面起動させた所のSS(スクリーンショット)は撮って居なかったので
掲載出来ませんが、
此処で画面に出るWindows98の画面モードは、640×480・16色の筈です。
もう、はっきり言って画面が狭いし、アイコンの色や壁紙の色もおかしいです。

此処で必要な物は、FMV-645MF7C/Wの各種ドライバになります。
ドライバ(デヴァイスドライバ)とは、Windows自身も持っていますが、
Windowsが持っている物より、より良い周辺機器を持っている場合、或いは
不具合が直った物等があるのなら入れ直した方が良いです。
普通はそれ用に本体購入時にCD等が付いて来るのですが、今回の商品には勿論ありません。

ではどうするか?
上記の文章にヒントがあります。
不具合が直った物等があるのなら入れ直し』です。
本体購入時に付属しているCDは、本体が作られた時の物が入っている訳ですから、
本体出荷後に不具合・或いは、より使い易くなっても修正されません。
各メーカーのページには、そういったドライバ類が置いてある場合があります。
(必ずある訳では無いので注意して下さい。又、前のVer.のドライバが無いと
使えない(=本体付属CDがキーになる等)物もあります。)

今回は「最新のドライバ類」と云う事で、そのまま富士通のサイトに置いてありましたので、
そのまま使用することにします。
>FMV-BIBLO LIFEBOOK 2000年夏モデルドライバ
>>FMV-645MF7C/W各種ドライバ類

ここのドライバの説明を少ししておきましょうか。。。
○ディスプレイドライバ
 →これが一番重要です。画面が640×480・16色にしかならないのは、
  これが入って無いからです。
  グラフィックボート関係のドライバをインストールします。
  グラフィックと言いますと、ゲーム等にしか使わないと思われがちですが、
  今のWindowsは、テキストもグラフィックで描いてます。
  良いグラフィックボード、或いは、最新のディスプレイドライバを使えば
  画面が軽快に動いたり、もたつきが少なくなったりする場合があります。
○サウンドドライバ
 →次に重要なドライバですね。これが無いと音が出ません。
  音もディスプレイドライバと同じくゲーム関係では?と思われる方もいらっしゃいますが、
  Windowsの起動、警告音(古くはBeep音とか言ってましたね。)も、全てサウンドドライバ
  を使って鳴らして居るので、操作に不安を覚えます。(画面上警告・注意時に音が出ない)
○マウスドライバ
 →マウスカーソルを操作するタッチパッドのドライバです。
  右横をなぞってマウスホイールの代わり(スクロール)させたり、タップ等の操作が
  可能になります。必ず入れましょう。
○モデムドライバ
 →外出先や出先で電話のモジュラージャックを繋いで通信をする為のドライバです。
  又、プッシュホンのトーンを出す為の音声ドライバも付いているようです。
○LAN/WANドライバ
 →FMV-645MF7C/Wには付いていませんでしたのでインストールは不要ですが、
  オプションで純正のLANが付いて居る方はインストールすると使えるようになります。
○その他ドライバ
 →PMSet98(省電力設定ユーティリティ)
 →3モードフロッピードライバ
 入れておきましょう。省電力設定ユーティリティは、バッテリ表示や、細かい電力設定
 をするドライバです。
 3モードフロッピードライバは、古(いにしえ)のPC9801の1.2MBフォーマットを読む物です。
 (私の家には多々有ります(微笑)>1.2MBの3.5インチFD)


さて、以上の物を全部入れれば良いのですが、
今現在の実機では外部にアクセスする手段がありません。
メモリカードにドライバを入れてインストールするのも良いですが、私の場合は、手っ取り早く、
自分のLAN環境にエントリーすることにしました。

此処で使用する機材はLANカード(メルコ(現バッファロー)LPC3-CLX)です。

前回のCD-ROMの機材(DVDP-i8TP)でもそうなのですが、修復用に機材を持つのなら
16bit/32bitCardBusモード両対応が便利です。
(上記Lanカードは16bitモードのみですけどね。)

まず、Lanカードのドライバを、上記メルコさんのページからダウンロードして、
FDでインストールします。
そしてLanカードを刺し、私の家庭内Lanのサーバーにアクセス、
あらかじめダウンロードしておいた各種ドライバをインストールしていきます。
……PC Card Standard(16bit)モードとはいえ、FDやメモリーカードで作業するより
ずっと効率が良いです。

此処で外部にアクセスして、直接サイトからダウンロードしても良いのですが、
まだセキュリティ関係のドライバをダウンロードしていませんし、WindowsUpdate(後述)
もしていませんので、内部アクセスに留めるのがベストです。

此処迄のおさらい……
1)WindowsをインストールしただけではWindowsは使い物にならない。
  →機械製造メーカに行き、各種ドライバをインストールしなければならない。
2)各種ドライバをインストールしたいが、インターネットに接続出来ない。
  →Lan関係のドライバを最初に入手、インストールして作業。
3)次にインストールすると便利なのは、ディスプレイドライバ。
  インストール・再起動しましたら、画面モードは800×600・32bit色で動かすのが
  良いでしょう。次にサウンドドライバ。インストールして再起動させると
  音が出るようになります。


FMV-645MF7C/W修復(4)に続く……

関連記事

テーマ:パソコンサポート - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mzb.blog13.fc2.com/tb.php/12-d52925ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バッファローコクヨサプライ Arvel DVIケー

バッファローコクヨサプライ Arvel DVIケーブルデジタルタイプ 5M AD349・最新"Apple"ニュース・バッファロー'66【1998・アメリカ】・バッファロー'66・タップはカタカタ。私はパタパタ。・タップでほくほく・第8試合PRIDE無差別級GP2回戦観戦記後半・失敗

«  | HOME |  »

Copyright(C) 2003 Gravity Corp.&Lee Myoungjin. All Rights reserved.
Copyright(C) 2003 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Copyright(C) 2001-2006 GUST CO.,LTD. / 2006 BANPRESTO
HTML Copyright(C) 1997-2008 MZ-b./Alicia.(K.Tsuchida.)

MONTHLY

ALL ARCHIVES

全タイトルを表示

APPENDIX

アリシィア/MZ-b.

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

SuppoTail

-さぽているリンク-
ゆえにゃんの那由
夏夜さんのハルウ
白葉さんの小雪
-セーフモードリンク-
(長期休止中の方)
さつきさんの悠華

Arcana Collection

Friends List


■ ブログ名:蛆蟲の巣窟

■ ブログ名:私立るさ研究室

天下茶屋-別館と姉妹提携する

LINKS

不器用貧乏-フォーリアさん

天下茶屋-別館をリンクに追加

RSS(XML1.0)

SEARCH

Amazon Search Box

Amazonで検索
Amazon.co.jp のロゴ

ADMIN

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。